アクロディアは傘下の渋谷肉横丁(東京都新宿区)を通じて、飲食店「高田屋」をチェーン展開するプロスペリティ1(東京都港区)から5店舗を取得することを決議した。

プロスペリティ1は「北前そば高田屋」、「そばと丼高田屋」の運営を主力とし、若者から中高年まで幅広い年代の顧客層を持つ。渋谷肉横丁は若者を主なターゲットとするが、中高年やファミリー層を対象とする店舗運営に参入することで業態の多様化を促し、収益拡大につなげる。今回取得する5店舗の業績は売上高4億6100万円、営業利益6100万円。

取得価額は3億5000万円。取得予定日は2018年10月31日。