ビー・エム・エルは、病理学的検査受託の東海細胞研究所(岐阜市。売上高6億7700万円、営業利益7570万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

東海細胞研究所は1983年設立以来、東海地区で医療機関や臨床検査センターを対象に病理学的検査を受託してきた。ビー・エム・エルは同社を取り込むことで、北海道、東北、関東甲信越、近畿、中四国、九州に続いて新たに東海地区を加え、病理学検査に関する全国的なネットワークを構築する。

取得価額は算定中。取得予定日は未定。