大手臨床検査業社のビー・エム・エル(東京都)は、予てより臨床検査分野において取引関係にあった岡山医学検査センター(岡山県、売上高約41億円)とのより強固な関係の構築を目的として、岡山医学検査センターの全株式を取得し、連結子会社とした。

取得価額は非公表。

取得年月日は平成26年4月18日。