スター精密はタイで精密加工部品の製造を手がける100%子会社の Star Micronics Precision(Thailand) Co., Ltd.(SMPT、アユタヤ県)の全株式を譲渡した。

SMPTは2007年設立で、HDD(ハードディスクドライブ)部品を主力製品とする。しかし、近年、HDD部品の市場が縮小する中、業績停滞が続いていた。今後、事業の立て直しは困難と判断し、海外生産拠点再編の一環としてSMPTを売却することにした。

譲渡先と譲渡価額は非公表。譲渡日は2018年9月28日。