WDBホールディングスは、CRO(開発業務受託機関)事業を手がける米DZS Software Solutions, Inc(ニュージャージー州。売上高3億7300万円、営業利益△2700万円、純資産8600万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

CRO事業は医薬品などの臨床試験以降の開発業務を代行・支援するサービス。WDBホールディングスはこのCRO事業を将来の収益の柱に育てる方針で、2015年には米国に子会社を設けて海外展開を本格化している。DZSをグループに迎えることで、米でのCRO事業を拡大する。

取得価額は非公表。取得日は2018年8月31日。