インテージホールディングスはグループ会社を通じて、医学・医療専門広告代理店の協和企画(東京都港区。売上高41億9000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

協和企画はアサツーディ・ケイ傘下で、医薬品販促や医療関連教育のコンテンツの制作、医師会・学会などの企画運営を行うプロモーション事業、処方箋のデータソリューション事業などに強みを持つ。インテージホールディングスはグループ会社のアスクレップ(東京都豊島区)をヘルスケア分野の中核会社とし、CRO(医薬品開発支援)事業を展開している。協和企画を取り込むことにより、ヘルスケア分野の事業拡大につなげる。

取得価額は非公表。取得予定日は2018年9月28日。