ダントーホールディングスは、不動産アセット・マネジメント会社のタッチストーン・キャピタル・マネージメント(東京都港区。売上高4億1200万円、営業利益△1000万円、純資産2億200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ダントーHDは祖業のタイル製造販売業を中核に、投資運用事業、不動産賃貸業を手がける。かねてタイル事業の収益構造の見直しとともに、新たな事業パートナーとの協業などを模索していた。今回、タッチストーン・キャピタル・マネージメントを子会社化することにより、保有する不動産の有効活用、投資資金の運用拡大や同社が受託する不動産へのタイル供給などシナジー(相乗効果)創出を期待している。

取得価額は5億4300万円。取得予定日は2018年8月31日。