エディアは、一二三書房(東京都千代田区。売上高6億1200万円、営業利益800万円、純資産8500万円)が実施する第三者割当増資を引き受け子会社化(所有割合66.7%)することを決議した。

一二三書房はアニメやゲーム関連の出版物、各種グッズの企画・制作に加え、ゲーム素材制作受託などにも事業領域を広げている。エディアは成長戦略として掲げる「オタクコンテンツ」における新規ビジネスへの進出による収益基盤の拡大とともに、出版事業やグッズ販売事業などを取り込むことにより、シナジー(相乗効果)が期待できると判断した。

取得価額は6100万円。取得日は2018年8月20日。