日本プロセスは、システム開発を手がけるアルゴリズム研究所(東京都渋谷区。売上高1億7600万円、営業利益200万円、純資産2億3200万円)の全株式を取得することを決議した。まずアルゴリズム研究所の株式57%を譲渡により取得。そのうえで残りの株式を株式交換で取得し完全子会社化する。

アルゴリズム研究所は鉄道、道路、消防・防災など社会インフラ分野のシステム開発を主力とする。日本プロセスは自動運転に向けた先進運転支援システム(ADAS)分野の事業拡大に力を入れており、同社との営業協力や業務受託を通じてグループの成長につなげる。

株式取得(114株)と株式交換(86株)のいずれも1株あたりの価額は140万円。

株式取得価額は1億5900万円。株式取得予定日は2018年6月29日。

株式交換の割当比率は日本プロセス1664.69:アルゴリズム研究所1で、アルゴリズム研究所1株に対し日本プロセス株1664.69株を割り当てる。株式交換予定日は2018年7月31日。