シーキューブは情報サービス事業子会社のフューチャーイン(名古屋市)を通じて、ケーエスジャパン(東京都千代田)とティー・アンド・シィ―・プランニング(同)の全株式を取得した。ケーエスジャパンなど2社はITコンサルティングやシステム構築を主力とする。フューチャーインは両社を取り込むことにより、首都圏での民需開拓を推し進める。

株式取得価額は非公表。