エムアップは、ファンクラブの運営や電子チケットの販売を手がけるEMTG(東京都新宿区。売上高34億5000万円、営業利益2億3200万円、純資産10億円)を株式交換により子会社化することを決議した。

EMTGは100組を超えるアーティストの有料ファンクラブサイトを運営するほか、スマートフォン画面にスタンプを押す電子チケットアプリを業界に先駆けて開発し、発券枚数を伸ばしている。エムアップはファンクラブ運営を中心に、各種エンタメ系コンテンツ、ファンメール配信、電子書籍といったデジタルコンテンツ、eコマースを展開する。両社はファンクラブサイト運営という共通の事業基盤を持つ一方、ターゲットとするアーティストの重複や競合も少ないことから、経営資源を相互活用して業務の効率化とコスト削減、効果的な営業活動により業容の拡大を目指す。

株式取得価額や株式交換比率は未定。

株式取得予定日は2018年6月29日。