マブチモーターは、阪和興業と同社の中国子会社である阪和鋼板加工(江西省)を譲り受けることで合意した。マブチの香港子会社、萬寶至實業有限公司(香港マブチ)を通じて持分を100%取得するもので、1月15日付で譲渡契約を終えた。

2011年設立の阪和鋼板は、中国でマブチの関連会社にモーター用材料として鋼板をスリット加工し、コイル材として供給している。マブチは阪和鋼板をグループに取り込むことで、小型モーターの主要材料である鋼板のスリット加工技術と設備を獲得し、内製部材の競争力向上につなげる。

取得価額、取得予定日はいずれも非公表。