岐阜県においてリネンサプライ事業を行うトーカイは、住宅型老人ホームの運営等を行う堀田介護サービス(売上高1億円、営業利益△2千万円、純資産3千万円)より福祉用具貸与事業を会社分割により承継することを決議した。

トーカイは、本会社分割により福祉用具貸与事業を承継することで、同社の関西地方における顧客基盤の拡大をはかり、ひいては同社グループとしてより競争力野ある強固なビジネスへと進化させていく。

本会社分割の対価として、トーカイは堀田介護サービスに対し80百万円の金銭を交付する。

会社分割実施予定日は平成29年11月1日。