圧砕機や油圧ブレーカ等の建物解体用建機アタッチメントの製造・販売を行うオカダアイヨンは、車載・船用クレーン、、ローダー、グラップル等の設計、製造、販売を行う南星機械(売上高22億円、営業利益4千万円、純資産9千万円)、ウインチ・索道・ケーブルクレーン等の設計を行う南星ウインテック(売上高9億円、営業利益6百万円、純資産3千万円)及び暁機工(売上高12億円、営業利益△6百万円、純資産1億円)の全株式を取得し完全子会社化することを決議した。

本件株式取得により、オカダアイヨンは林業機械・スクラップ用機械等の商品ラインアップと生産体制等の、南星機械グループは販売力とメンテナンス体制等の、各々のバリューチェーン課題を保管し、双方ともにシナジー効果を得られると考えている。

株式取得価額は8億円。

譲渡実行予定日は平成29年10月2日。