アクセルマークは、デジタルコンテンツ配信などを手がけるDMM.com(東京都港区)から有名人とファンを結ぶコミュニケーションアプリ「DMM.yell」事業を取得することを決議した。

対象となる事業はユーザーが購入したポイント(yell)を使用して気に入った有名人を応援し、ランキング上位に入るとテレビやライブなどに出演できるという仕組みのアプリ。アクセルマークは既存事業とのシナジー(相乗効果)が期待でき、グループ全体の企業価値向上につながると判断した。対象事業の直近売上高は2億200万円。

取得価額は非公表だが、アクセルマークは事業開始のために譲受価額やサービス移管費用、制作費用などで1億3600万円程度の支出を見込んでいる。

取得予定日は2017年11月1日。