学校教育向けICT支援を行うチエルは、同社持分法適用関連会社で「クラスビュー」「ロフトガード」等の学校におけるシステム運用・監視などのパッケージソフトの開発及び運用を行うコラボレーションシステム(売上高2千万円、営業利益7百万円、純資産2千万円)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。

チエルはこれまで、コラボレーションシステムとの協業により九州を中心に高校・大学市場へのシステムソリューションの提供を通じて一定の成果を上げてきており、コラボレーションシステムの全株式を取得することを通じ、さらに両社の関係を強固なものとし、より一層の業績伸長を目指す。

株式取得額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年9月8日。