ピクセルカンパニーズは、化粧品・美容商材の通信販売を手がけるビー・エイチ(千葉市。売上高9億6500万円、営業利益1700万円、純資産6060万円)の全株式(所有割合98.4%)を、同社代表取締役の所田貴行氏を譲渡することを決議した。

ピクセルカンパニーズは事業の多角化に伴い、2016年に所田氏からビー・エイチを取得していた。財務状況の悪化により事業の選択と集中を進める中で、所田氏から株式取得の申し出があったため譲渡が最善と判断した。

譲渡価額は2億4000万円。譲渡日は2017年6月30日。