KOAはドイツ子会社を通じて、ドイツの電子基板メーカーのVIA electronic GmbH(テューリンゲン。売上高1億2500万円)の持分56.2%を取得すると発表した。

KOAは配線半導体とセラミックス基材を900度以下の低温で同時焼成して作る基盤を開発・製造・販売している。VIA electronicは同技術に強みを持つ研究開発型企業で、傘下に取り込むことで欧州での販売機会拡大にもつながると判断した。

取得価額は約3530万円。取得予定日は2017年8月下旬。