共同印刷はインドネシアの持分法適用関連会社PT Arisu Graphic Prima(スラバヤ。売上高約5億7700万円、純資産約△9050万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決議した。株式の所有比率を23.4%から96.2%に引き上げる。

共同印刷は化粧品向けラミネートチューブ事業を拡大しており、2016年4月には東南アジアでの事業拡大を目的にPT Arisu Graphic Primaへ出資を行った。東南アジアでは個人消費の拡大に伴う高品質チューブ容器の需要増が見込まれおり、今回の子会社化で一層の事業拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年6月16日。