ジーエヌアイグループは米子会社を通じ、米国で人口セラミックやコラーゲンの開発・製造・販売を手がけるBerkeley Advanced Biomaterial,Inc.(カリフォルニア州。売上高16億6000万円)を買収することを決議した。同社が資産や営業など全てを移管して設立する新会社の株式70%を取得する。

Berkeley Advanced Biomaterialは1996年設立で、米国や欧州各国内での整形外科手術などで用いられる生体材料(代替骨)を開発・販売する。ジーエヌアイグループは買収により生体材料の開発・販売事業を事業ポートフォリオに加え、経営の多角化を図る。

取得価額は約65億1000万円(アドバイザリー費用など含む)。取得予定日は2017年7年31日。