日本紙パルプ商事はオーストラリアにおいて BJ Ballブランドで紙を中心とした輸入卸売事業を行うPage Pack (AU) Pty Ltd(連結売上高:250億円、連結営業利益:1億円、連結純資産:120億円)及びオーストラリアにおいて紙・紙製品等の輸入販売事業を行うK.W. Doggett & Co Pty Ltd(連結売上高:130億円、連結営業利益:9億円、連結純資産:46億円)の2社の事業を統合させた後に、ファンドなどから統合会社の株式の51%を取得する。

日本紙パルプ商事は、従来より海外卸売事業における事業規模の拡大及び収益力向上に向けたグローバルネットワークの拡充を実現するにあたり、オセアニア市場における事業基盤の強化は喫緊の課題と認識している。

株式取得価額は66億円(アドバイザリー費用等含む)。

株式譲渡実行予定は平成29年7月。