あいホールディングスは、金属異物検査装置メーカーのアドバンスフードテック(愛知県豊橋市)の株式86.6%を取得し子会社化したと発表した。

アドバンスフードテックは、蓄電池のフィルムやインスタント食品、冷凍食品のパック商品などの異物混入を防止する検査装置を開発・販売している。あいHD傘下のグラフテック(横浜市)とは2016年11月から業務提携していた。あいホールディングスはグラフテックを総代理店として同社の製品を拡販することでグループ全体の競争力向上を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年3月14日。