マンション開発・分譲のアスコットは、中国平安グループ(売上高:11兆円)の森燁有限公司に対して、第三者割当によりアスコット普通株式を発行することについて決議した。

中国平安グループは、民間保険金融グループとして中国で最大手の地位にあると共に、銀行、証券、投資等の金融事業やインターネット事業など様々なサービスを展開している。

アスコットは、自己資本の増強、財務基盤の強化を目指しており、調達資金は不動産開発事業の分譲マンション開発の新規プロジェクト開発費用に充当する予定。

割当後の総議決権数に対する所有議決権数の割合は、59.87%

払込金額の総額は90億円。

払込予定期日は平成29年4月25日。