長府製作所は、大阪テクノクラート(大阪府堺市。売上高14億8000万円、営業利益2090万円、純資産1億4200万円)の全株式を取得することを決議した。

大阪テクノクラートは再生可能エネルギーや最先端の省エネルギー技術を利用し、効率的なセントラルヒーティングシステムを構築するための技術コンサルティング、設計、施行、メンテナンスを行うエンジニアリング会社。長府製作所の得意とする高効率給湯機器や冷暖房機器、ソーラー機器は大阪テクノクラートが提供するシステムと密接な関係があるため、お互いの技術・ノウハウを連携させることで、顧客に快適な住環境を提供する事業の更なる拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年3月23日。