ソースネクストは、はがき・住所録ソフトの「筆まめ」の企画・開発・販売を手がける筆まめ(東京都港区。売上高10億3000万円、営業利益5200万円、純資産3億2100万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

筆まめは18年連続でメーカー別販売本数第1位の「筆まめ」や「デジカメde!!ムービーシアター」などのヒット作を持つ老舗ソフトメーカー。ソースネクストは子会社化により、同社製品の家電量販店などでの販売に加え、グループの顧客基盤を活かしたオンライン販売や既存クラウドサービス・アプリ事業への展開を目指す。

取得価額は未定。取得予定は2017年4月。

2017-04-05

追記

取得価額は8億1300万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2017年5月9日。