デ・ウエスタン・セラピテクス研究所は、ヘリオスから眼科手術補助剤に関する事業を取得することを決議した。対象となる眼科手術補助剤は既に欧州で販売しており、今後各国で開発の進展が見込まれている。対象事業の直近売上高は7810万円。

取得価額は13億円だが、開発や導出の進展に伴い、マイルストーンの支払いが発生する可能性があるという。取得予定日は2017年4月30日。