(株)プレサンスコーポレーションは、マンションデベロッパー・管理事業を営む三立プレコン(株)(売上高31億8000万円、営業利益1億4500万円、純資産11億2000万円、以下「三立プレコン」)の全株式を取得し、子会社化したと発表した。

プレサンスコーポレーショングループが現在事業展開しているのは、主に名古屋市を中心とした愛知県西部(尾張地区)であり、これに三立プレコンが主に事業展開する、愛知県東部(三河地区)及び静岡県西部が事業エリアとして加わることで、将来的には東海圏全域に同社グループのマンション事業の拡大が期待できるとともに、同社グループのブランド力向上ができるとしている。さらに、マンション用地の情報共有や、三立プレコンがマンションを施工することによるコストの削減等のシナジー効果が発揮され、同社グループの持続的な成長と企業価値の向上に寄与することが期待できるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行日は2016年11月25日。