自動車部品事業や住宅設備事業を行う児玉化学工業は、株式を60%保有するインドネシアの自動車部品事業のPT. Echo Advanced Technology Indonesia(売上高10億円、営業利益△2億円、純資産△4億円、以下EATI)の株式の20.7%を自動車部品製造の小島プレス工業に譲渡することを決議した。

EATIはインドネシアにおいて、設立以来、生産準備期間及び立上げ後の同国の景気低迷を

受けて低稼働状態が続き、また、借入金に関わる為替評価損失計上も相まって、厳しい経営状態に陥っていた。その反面、日経自動車メーカーの世界戦略車の本格受注を受け、来期以降も新車種の受注が確定して、生産が急増している状況であるため、株主各社と増資することで合意した。

譲渡価額は20円。

譲渡実行予定日は平成28年11月25日。