ヘルスケアIT事業を行うCEホールディングスは、コンピューターシステムの運用管理業務を行うシステム情報パートナー(売上高7億円、営業利益1千万円、純資産7千万円、以下SIP社)を完全子会社化することを決議した。

CEホールディングスは、SIP社を子会社化することで、電子カルテシステムを含む医療情報システムの運用業務に携わり、付加価値の高い製品・サービスの提供し、ソリューション力の強化や医療情報システム開発の幅と深さを拡充する。

譲渡価額は1億円。

譲渡実行予定日は平成28年11月30日。