日本トムソン(株)は、精密ベアリングおよび各種主力機械専用ベアリングの製造・販売を行う優必勝(上海)精密軸承製造有限公司(中国)の持分75%を取得し、同社及び同社子会社であり、ベアリングの研究開発、製造、販売を行う優必勝(蘇州)精密軸承有限公司(中国)(以下2社併せて「UBCグループ」)を子会社することを決議した。

本持分取得により、今後は、UBCグループとの協業を通じて、製品ラインアップの拡充を図るとともに両社の販売ネットワークを活用したクロスセルによる拡販、共同調達によるコスト削減、リードタイム短縮や価格競争力強化に資する最適地生産の推進等、多岐にわたるシナジーの実現を期待しているとのこと。中国市場はもとより、グローバル市場での需要開拓を強化することにより、将来に向けた更なる成長戦略を加速させる、としている。

持分取得価額は非公表。

持分譲渡実行予定日は2017年1月。