工業用ベルト、研磨部材等の接着・樹脂加工品の製造・販売を行うポバール興業は、産業用機械の設計・製造・メンテナンスを行う日新製作所(売上2億円、営業利益100万円、純資産1億円)の株式(100%)を取得し、子会社化することを決議した。

従来、ポバール興業は工業ベルトの製造など行ってきたが、日新製作所の子会社化により機械設備も製造・販売を行えるようになり、新規取引先の獲得や既存取引先の製品提案力の強化を目指す。

取得価額は、1億円(アドバイザリー費用等含む)。

取得予定日は平成28年10月13日。