中日本興業(株)(以下「中日本興行」)は、石油製品・LPガス販売、スパ事業等を行う(株)ツチヤコーポレーションにリラクゼーション事業(売上高3億5300万円、譲渡資産4億6200万円)の松竹温泉天風の湯を譲渡することを決議した。

中日本興業は、2016年7月15日にミッドランドスクエア シネマ2(7スクリーン)をオープンさせ、ミッドランドスクエア シネマが14スクリーン体制となり、これを契機に、今後は一層名古屋駅前を核とした事業展開を推進していくとのこと。名古屋駅前、名古屋市内そして名古屋市周辺といった地域性において経営資源の選択と集中を強化する中において、今回の事業譲渡をすることにした、としている。

事業譲渡価額は非公表。

事業譲渡実行予定日は2017年1月1日。