藤森工業は三井物産ブループと共同で、インドネシアの持ち株会社PT Kingsford Holdingsの全株式を取得すると発表した。PT Kingsford Holdingsは、傘下に医薬品包装材料の製造・販売会社を所有する。所有割合は藤森工業が60%、三井物産グループが40%。藤森工業は、今後の成長が見込まれる東南アジアのヘルスケア市場で包装事業の拡大を目指す。

藤森工業単体の取得価額は約40億7000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得は2016年7月の予定。