アカツキは、アウトドアレジャー事業を展開するそとあそび(東京都港区。売上高3090万円、営業利益△9250万円、純資産7430万円)の株式を取得し完全子会社とすることを決めた。

アカツキはモバイルゲーム事業を中核としてきたが、現実生活領域への事業進出の第一歩として、ライブエクスペリエンス(ライブ:生の、リアルな、ワクワクする。エクスペリエンス:体験。以下「LX事業」)事業を開始することを決定した。そとあそびは、数多くのアウトドアレジャー事業者との強固な信頼関係・ネットワークを構築し、良質な企画・コンテンツを獲得し、良質なコンテンツの提供によりロイヤリティの高いユーザー基盤を保有している。これらの資産はアカツキのグループには存在せず、また、いずれも構築・獲得には長い時間を必要とするものであり、それらを自社のもつ資産と合わせることで単独で事業を行うよりもLX事業の成長スピード・成功可能性を大きく高めることができると考えている、とのことである。

株式取得予定総額は14億1000万円(第1回から第4回の取得価額合計の予定額)。

株式譲渡実行予定日は2016年6月14日(第1回)、2016年10月31日(第2回)、2017年6月12日(第3回)、2018年6月11日(第4回)。