アジュバンコスメジャパンは、顧客管理システム開発の委託先であるエクシードシステム(岡山市。売上高6億3900万円、営業利益1820万円、純資産1億4500万円)の株式を追加取得し完全子会社化することを決議した。現在の所有比率は9.4%。

エクシードシステムは現在、アジュバンコスメジャパンから同社が提供する美容サロン顧客管理・クラウド型経営サポートシステム「MAPシステム」の開発・管理を委託されている。アジュバンコスメジャパンはエクシードシステムをグループに迎え入れることにより、経営分析のためのビッグデータ化と導入サロンへのアフターフォローの拡充を進めるとしている。

取得価額は3億2200万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2016年6月1日。