朝日工業は、土壌・水・大気など環境関連の調査や分析を手がける環境科学コーポレーション(EAC、東京都豊島区。売上高6億4200万円)の全株式を、食品や環境、医薬品の検査事業を展開するルクセンブルクのEurofins Environment Testing LUX Holding S.à r.l.(ユーロフィン) に譲渡することを決議した。

朝日工業は2005年12月、環境関連事業拡大の一環としてEACの全株式を取得。ユーロフィンからの株式取得の申し出を受け、主力の鉄鋼建設資材事業や肥料事業に経営資源を重点的に配分することにした。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2016年5月31日。