やまねメディカルは通所介護事業の一部を吸収分割方式により、日本みらいキャピタルが投資助言を提供するNMC三号投資事業有限責任組合が設立した承継会社(東京都千代田区)に譲渡すると発表した。対象事業の売上高は46億2000万円。

サービス付き高齢者向け住宅事業や併設するデイサービス、訪問介護に経営資源を集中させるため、単独の通所介護施設におけるデイサービス事業については譲渡することにした。

譲渡価額は44億円。譲渡予定日は2016年6月1日。