ブイ・テクノロジーは、検査装置の製造・販売を手がけるオー・エイチ・ティー(広島県福山市。売上高63億4000万円、営業利益5億9600万円、純資産30億6000万円)の株式67%を取得し子会社化することを決議した。

オー・エイチ・ティーは、フラットパネルディスプレイやプリント基板を検査対象とする特殊な非接触センサーなどを用いた検査装置メーカー。ブイ・テクノロジーは、協業による新製品や新技術の開発促進と両社製品のセット販売による営業強化などのシナジー(相乗効果)を見込む。

取得総額は19億1000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2016年4月1日。