ソーシャルワイヤーは、レンタルオフィスを運営するタイのEntrehub(Thailand) Co., Ltd.(バンコク。)の株式49.0%を取得し、連結子会社化することを決議した。

Entrehubはが運営するレンタルオフィス・バーチャルオフィスの「アントレハブ バンコク」は、日本語や英語、タイ語での対応が可能なスタッフが常駐しているほか、タイに進出を予定する日本企業への必要なサポートなども提供している。同社取得により、ソーシャルワイヤーのレンタルオフィス事業はアジア7カ国11拠点となる。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年4月1日。