ネクストウェアは子会社を通じて、ソフトウエア開発のオークニー(横浜市)からデジタル地図システムの基盤となる事業を取得し、デジタル地図サービス事業に進出すると発表した。サービス開始は2016年4月1日。

ネクストウェアの完全子会社でケーブルテレビ事業者向けの設備管理システムを製造・販売するネクストキャディックスが同事業を譲り受け、2016年4月1日付でケーブルテレビ事業者を対象としたサービスを開始する。今後は、通信や電力、交通などのインフラ企業向けや設備装置産業、IoT(モノのインターネット)分野へも拡大する予定だという。取得価額、取得日はいずれも非公表。