ダイユーエイトとリックコーポレーションは、2016年9月1日付で経営統合することで合意したと発表した。株式移転により共同持ち株会社を設立し、傘下に両社を置く。新会社は同日付で東京証券取引所に上場する予定。

ホームセンター事業を手がける両社は、2007年3月に業務・資本提携を結び、共同で商品開発・調達するなどしている。こうした協力関係を強化することで、事業の拡大とシナジー(相乗効果)が期待できるとしている。

株式移転比率はダイユーエイト: リックコーポレーション=1.11:1。ダイユーエイト普通株式1株に対して共同持ち株会社の普通株式1.11株を、リックコーポレーションの普通株式1株に対して共同持ち株会社の普通株式1株を割り当てる。