高砂香料工業は、バイオプロセスを用いた香料原料を製造・販売する米国のCentre Ingredient Technology(ノースカロライナ州。売上高約2億4400万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

Centre Ingredient Technologyは香料原料に適した開発・製造設備を有し独自の製造ノウハウを持つ。高砂香料工業は、同社をグループに迎え自社の技術と融合させることで、高品質で費用対効果の高い香料製品のグローバル供給体制の構築が可能になるとしている。

取得価額は非公表。取得日は2016年1月19日(米国時間)。