(株)アスモ(以下「アスモ」)の連結子会社である(株)アスモフードサービスは、新たな事業の開始及び、(株)ぱすと(売上高5億1600万円、経常利益△3620万円、純資産△4710万円、以下「ぱすと」)の株式を97.5%取得し子会社化することを決議した。

アスモは連結子会社において、「トレーディング事業(食肉等の卸売)」「フードサービス事業(給食)」「介護サービス事業(訪問介護・施設介護)」「ケータリング香港・台湾事業(海外飲食)」「サーバントラスト信託事業(管理型信託)」「少額短期保険事業(少額短期保険)」を展開している。そこで、アスモは、「フードサービス事業(給食)」及び「ケータリング香港・台湾事業(海外飲食)」の関連事業として、国内におけるレストラン事業を開始するとしている。アスモは、ぱすとを子会社化することで、給食における新たなメニュー開発や人材の定着化、レストランを活用した宅食サービスや小規模セントラルキッチン、さらに、日本国内にレストランを持つことによる海外飲食における出店等に寄与していくとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲受予定期日は2016年3月。