(株)フォーサイド(以下「フォーサイド」)は、貸金業や金融代行業務を手掛ける(株)クレディエンス(売上高9800万円、営業利益△900万円、純資産8800万円、以下「クレディエンス」)の全株式を保有株主であるレクセム(株)より取得し、子会社化すると発表した。

フォーサイドは、同グループのM&A戦略を支える投資銀行業務及び自社主力事業の中でのクレジットカード決済代行事業において、事業資金の融資ニーズや売掛金の流動化のニーズが増加していることを認め、これを新たな収益機会とし金融事業を確立することを検討した結果、新規に貸金業を行うためのノウハウを求めてクレディエンスの子会社化を決断するに至ったとしている。投資銀行業務及びクレジットカード決済代行事業に貸金業を加えることで、今後は、顧客に対し投資案件の紹介から資金調達や回収代行までをワンストップで提供できるビジネスモデル構築を目指すという。

株式譲渡価格は5000万円。

アドバイザリー費用等は300万円。

株式譲渡実行予定日は2015年11月13日。