国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等の事業を展開しているウィルグループ(東京都)は、中堅・中小企業を中心に情報システム部門総合支援サービスや情報システム部門社員の育成サービスを展開するハイブリィド(東京都)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化することを決議した。

ウィルグループは、保有する人材サービスのノウハウと、ハイブリィドが持つコンサルティングノウハウを合わせ連携することで、事業の拡大と事業機会発掘の効率を高めることが期待できるとしている。

第三者割当増資引き受け後の株式保有割合は51.2%。

払込総額は1千万円。

払込期日予定日は平成27年11月2日。