オープンソースソフトウェア製品の開発と利用によるソフトウェア製品開発・サービス提供を行オープンソースソフトウェア等を軸にソフトウェア製品開発・サービス提供を行うサイオステクノロジー(東京都)は、金融機関向けALM システムの開発・販売・保守を行うProfit Cube(売上高11億円、営業利益6千万円、純資産2億円)の持株会社であるARSホールディングス(東京都、売上高1百万円、営業利益0百万円、純資産3億円)の株式を取得し、子会社化することを決議した。

サイオステクノロジーは、金融機関向けの高度な技術力、専門知識が強化され金融IT分野の事業拡充につながるばかりでなく、今後さらにFintech領域へのR&Dが加速し、同社グループの新たな収益の柱となるサービスが早期に実現し得るとしている。

株式取得価額は9億円。

株式譲渡実行予定日は平成27年10月19日。