ダイカスト用、鋳物用、圧延用など、各種アルミニウム合金塊を製造、販売する大紀アルミニウム工業所(大阪府)は、アルミニウム屑の販売を行う東京アルミセンター(東京都、売上高57億円、営業利益3千万円、純資産 2億円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

大紀アルミニウム工業所は、原料仕入れで取引のあった東京アルミセンターを子会社化することで、アルミリサイクリング事業分野の強化及び収益拡大が見込まれるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成27年9月30日。