化粧品や健康食品の通信販売を手がけるフォーシーズホールディングスは、カラーコンタクト卸売業のクレイトン・ダイナミクスを株式交換により完全子会社化することを決めた。フォーシーズホールディングスの持つオンラインショップの事業基盤を活用して、カラーコンタクトを直接消費者に売する通信販売事業を立ち上げるのが狙い。卸売りに小売り事業を加えることで、持続的な成長を目指す。クレイトン・ダイナミクス株式1株に対しフォーシーズホールディングス株式56株に割り当てる。株式交換は2015年8月1日の予定。