ユニチカ(株)は連結子会社で、一般化学分析事業会社の(株)ユニチカ環境技術センター(売上高11億6000万円、営業利益6100万円、純資産7900万円、株式所有割合100%、以下「ユニチカ環境技術センター」)、接着剤のメーカーであるダイアボンド工業(株)(売上高12億6500万円、営業利益2500万円、純資産1億300万円、株式所有割合98.7%、以下「ダイアボンド工業」)、情報処理サービス会社のユニチカ情報システム(株)(売上高10億7000万円、営業利益300万円、純資産4000万円、株式所有割合100%、以下「ユニチカ情報システム」)の3社の全株式を譲渡することを決議した。

ユニチカグループとして、新中期経営計画で重点志向する事業領域への経営資源の更なる集中のためとのこと。

株式譲渡価格は

ユニチカ環境技術センターが2億5000万円、

ダイアボンド工業(株)が2000万円、

ユニチカ情報システム(株)が2億5000万円。

株式譲渡実行予定日は

ユニチカ環境技術センターが2015年6月30日、

ダイアボンド工業が2015年5月21日、

ユニチカ情報システムが2015年5月29日。