(株)ニチイ学館(以下「ニチイ学館」)は、100%子会社である日醫香港有限公司(香港、以下「ニチイ香港」)を通して、杭州天使家政服務有限公司(中国、以下「杭州天使」)の持分を増資引受け等により51.0%取得し、子会社化することを発表した。

ニチイ学館は、中国全土において人材養成事業、ヒューマンサポート事業(介護・保育等)、サニタリー商品販売事業を展開すべく、中国現地法人と「至護グループ(※1)」を形成することによる事業基盤の構築を推し進めている。杭州天使は、浙江省杭州市にて主に入院患者の介護や生活支援を行う看護助手サービスや、一般家庭向けの家事代行サービスを手掛け、高い信頼と実績を有しているとのこと。また、今後の事業方針として訪問型の介護や産前産後ケアの展開強化を打ち出しており、至護グループが推進する事業戦略とも合致するため、持分を取得するものとしている。

持分取得価額は非公表。

持分譲渡及び増資契約締結日は2015年2月20日。

※1 「至護」は中国で「最高のケアサービス」を意味するニチイ学館グループのブランド名。